DVD映画ポータル
・・・ DVD映画ポータルはDVD・テレビゲーム・PS2・PSP・DSを扱うエンターテイメント専門ウェブマガジンです ・・・
トップ
DVD
海外ドラマ
アニメ
テレビゲーム
映画
リンク集
Google
   
<TVゲーム ニュース>
株式会社ハドソン
No.1ボードゲーム「桃太郎電鉄」が「iモード」に初登場!
FOMA900i・901iシリーズ専用 大容量 iアプリゲーム
「桃太郎電鉄TOKYO」 
2月7日(月)より提供開始

〜 待受画像や待受Flash、着信メロディ、キャラ電、ユーザー参加型の
情報ページも用意した「桃鉄」総合サイト〜

(2005年2月4日 株式会社ハドソン発表
サイト名 :桃太郎電鉄
ジャンル : テーブルゲーム(iアプリゲームタイトル「桃太郎電鉄TOKYO」)
対応端末 : NTTドコモ FOMA900i・901iシリーズ専用
サイト情報料 : 月額300円(税込315円)
(別途バケット通信料が発生します)
コピーライト : (C)HUDSON SOFT
アクセス方法 : iMenu⇒メニューリスト⇒ゲーム⇒テーブルゲーム⇒桃太郎電鉄
   
株式会社ハドソン(代表取締役社長/遠藤英俊)は、2005年2月7日(月)より、株式会社NTTドコモの「iモード」用総合サイト「桃太郎電鉄」を新たに開設。最新機種FOMA900i・901iシリーズ専用で、サイトの月額情報料は300円(税込315円)。
家庭用ゲーム機向けに全17タイトルを発売、シリーズ累計出荷本数1,000万本以上の人気ボードゲーム「桃太郎電鉄」(以下「桃鉄」)が、携帯電話に登場するのは今回が初めてとなります。
本サイトのメインコンテンツは、大容量のiアプリゲーム「桃太郎電鉄TOKYO」です。プレイヤーが鉄道会社の社長となり、東京各地を電車で回って物件を買いながら目的地駅への一番乗りを目指します。コンピュータを相手に決められた年数で、スタート時の所持金1億円をどれだけ増やせるかを競います。
「桃鉄」シリーズ初となるランダムクイズイベントも搭載。日本各地の駅や方言、各地の特産物などから様々なクイズ問題が出題され、正解すると賞金がもらえます。毎月、様々なイベントやクイズ問題が入れ替えられ目的地も変更になるため、何度でも繰り返しゲームを楽しむことができます。
また、ゲームクリア時のデータをネットワークに登録し、様々なランキングを全国のプレイヤーと競うことができるため、文字通り“日本一の大社長”を目指せるのも醍醐味です。
iアプリゲーム以外にも、「桃鉄」シリーズに登場するキャラクターの待受画像やカレンダー待受画像、待受Flash、iショットフレーム、キャラ電のほか、ゲーム音楽(BGM)を着信メロディとして配信いたします。プレイヤーから日本各地の駅に近い有名店などの情報を提供してもらい、各駅ごとにその情報をまとめて公開する、ユーザー参加型の情報ページ「ふらっと駅巡り」も用意しており、「桃鉄」の総合サイトとしてお楽しみいただけます。
iモード公式サイト「桃太郎電鉄」 http://www.hudson.co.jp/mobile/imode/momo/index.html
 
ゲーム画面
(C)2005 HUDSON SOFT
   
   
  
<「桃太郎電鉄」サイトのコンテンツ概要>
1.iアプリゲーム「桃太郎電鉄TOKYO」
舞台は東京、挑むはクイズ、目指せ日本一の大社長!

本サイトのメインコンテンツで、東京を舞台にした「桃鉄」シリーズ最新作です。プレイヤーは鉄道会社の社長となり、決められた年数(1年、3年、5年、10年、20年)で東京各地を電車で回り、物件を買いながらスタート時の所持金1億円を増やしていきます。
プレイヤーとコンピュータ2人の3人対戦で、目的地の駅に一番乗りすると援助金がもらえ、誰かが目的地に到着した時には、そこから一番遠い場所にいた人に貧乏神がとりつきます。貧乏神は、プレイヤーが手に入れた物件を買価の半値で売ってしまったり、サイコロを10個振り出た目の合計に応じてプレイヤーの持ち金を捨ててしまうなどの悪行をします。
ゲーム中には様々なイベントが発生、今回はシリーズ初のランダムクイズイベントも登場します。日本各地の駅や方言、各地の特産物などから様々なクイズ問題が出題され、正解すると賞金がもらえます。様々なイベントやクイズ問題は毎月入れ替えられ、目的地も更新になるため、何度遊んでも新鮮な楽しみがあります。
  


2.桃鉄ランキング(ネットワークランキング)
ゲームクリア時のデータをネットワークに送信し、様々なランキングに登録できます。
・日間ランキング : プレイ年数に関係なく1回のプレイで手に入れた総資産額を競う。
・月間ランキング : プレイ年数ごとに総資産額や借金額を競う。
・やりこみランキング : ゲーム開始からの累積総資産額や、遊んだ累積プレイ年数を競う。
・おもしろランキング : 1ヵ月間の集計で、キングボンビーに悪行を行われた回数やスリの銀次に奪われたお金の被害総額、宝くじで当てた賞金総額などを競う
・桃鉄の殿堂 : 月間ランキングの総資産や借金のハイスコア上位10位までを、プレイ年数ごとに閲覧可能。
  

3.桃鉄ギャラリー
「桃鉄」シリーズに登場する桃太郎や金太郎、夜叉姫、キングボンビーなどのキャラクターイラストを待受画像として提供するほか、カレンダー待受画像、待受Flash(桃鉄Flash)、iショット用のフレーム画像などを配信します。
 

4.桃鉄キャラ電、桃鉄メロディ
テレビ電話の際、自分の代わりに端末に表示されるキャラクターを配信する「キャラ電」や、「桃鉄」シリーズのゲームBGMを着信メロディとして配信します。
  

5.ふらっと駅巡り
プレイヤーから日本各地の駅に近い有名店や隠れた名店などの情報を寄せてもらい、各駅ごとにまとめて公開する、ユーザー参加型の情報ページです。掲載データは1ヵ月ごとに更新する予定です。

※「iモード」「iアプリ/アイアプリ」「iショット/アイショット」「FOMA/フォーマ」はNTTドコモの登録商標です。
※「Macromedia」「Macromedia Flash」は Macromedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。

   


「桃太郎電鉄TOKYO」

待受画像


(C)2005 HUDSON SOFT
<参考資料>
●「桃太郎電鉄」シリーズについて

年末年始のお茶の間定番ソフトとして、「桃鉄」の愛称で親しまれているスゴロク形式のボードゲーム。プレイヤーは鉄道会社の社長となり、日本全国を鉄道で巡りながら各地方の物件を買って資産を増やし、日本一のお金持ち社長を目指す。日本の地理や各地の特産物なども学べるゲームとして、ファミリー層を中心に長く愛されている。
1988年12月に発売されたファミリーコンピュータ用の第1作以来、「桃太郎」シリーズとしての累計出荷本数は1,000万本を超える。昨年11月18日に発売した最新作「桃太郎電鉄USA」は、シリーズで初めて、舞台を日本からアメリカに移しゲームが展開することで注目を集めた。
  
           
   
お問い合わせ  |  映画ポータルについて  |  広告掲載について | オフィシャルショップ マジックユーザー
DVD映画ポータルの文章・写真・画像・映像・音声等の著作権は「DVD映画ポータル」もしくは許諾を受けている著作権者に帰属します。
許可無く、複製・転載等の行為をお断り致します。