DVD映画ポータル
・・・ DVD映画ポータルはDVD・テレビゲーム・PS2・PSP・DSを扱うエンターテイメント専門ウェブマガジンです ・・・
トップ
DVD
海外ドラマ
アニメ
テレビゲーム
映画
リンク集
Google
   
キング・アーサー
(原題)King Arthur

2004年7月24日公開
上映時間
2004/アメリカ/ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
(監督)アントワン・フークワ
 
ハリウッドのトッププロデューサー“ジェリー・ブラッカイマー”が
西洋史上最大の伝説
《アーサー王と円卓の騎士》に挑んだスペクタクル巨編
「パール・ハーバー」「パイレーツ・オブ・カリビアン」のプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが放つ、スペクタクル感溢れる至高の映像エンターテイメント「キング・アーサー」。
ファンタジーの英雄ではなく、時代が求めたひとりの救世主として、激動の時代と闘ったアーサーの理想と葛藤、友情と忠誠、そして永遠の愛のドラマが、息を呑む圧巻の戦闘シーンとともに描き出されていく。
アーサー役には「すべては愛のために」「ゴスフォード・パーク」のクライヴ・オーウェン。
彼と恋に落ちるグウィネヴィア役に「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキーラ・ナイトレイ。
また、デンゼル・ワシントンにオスカーをもたらした「トレーニング・デイ」のアントワン・フークワ監督をはじめ、脚本に「グラディエーター」でアカデミー賞受賞のデイヴィッド・フランゾー二、撮影に「ブラックホーク・ダウン」のスラヴォミール・イジャックなど、超一流のフィルムメイカーが結集。
STAFF
監督 アントワン・フークワ
脚本 デイヴィッド・フランゾーニ、ジョン・リー・ハンコック
製作 ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮 マイク・ステンソン/チャド・オーマン/ネッド・ダウド
撮影 スラヴォミール・イジャック
音楽 ハンス・ジマー
  
(出演)
クライブ・オーウェン キーラ・ナイトレイ
ステラン・スカルスガルド スティーブン・ディレイン
レイ・ウィンストン  
 
(ストーリー)
西暦415年ローマ帝国の支配下にあったブリテンでは、帝国からの独立を求めるブリテンのゲリラ=ウォードと、残虐な侵略者であるサクソン人らが終わりなき戦闘を繰り広げていた。ローマ軍の司令官であるアーサーは、無敵を誇る《円卓の騎士》を率いて内乱が続くブリテンの《ハドリアヌスの城壁》を守っていた。しかし、繁栄を極めたローマ帝国にも終焉の時が近づき、ついにローマ帝国はブリテンからの撤退を決定。だが、サクソン人への抑止力を失うブリテンの人々にとって、それは滅亡を意味していた。
アーサーと円卓の騎士たちは、戦いに明け暮れる日々から解放され、懐かしい故郷で平穏な生活を取り戻すはずであった。しかし、ローマ教皇の名の下に、余りにも過酷な《最後の使命》が下される。ウォードとサクソン人の双方に包囲されたハドリアヌスの城壁の北の地から、ローマ人一家を救出しろというのだ。
アーサーと円卓の騎士たちは、かけがえのない仲間を失いながらも、奇跡のような強さで任務を果たす。その過程で、無実の罪で囚われていたブリテン人のグウィネヴィアを救出。
高貴な美しさと、強い信念を持つこの女性は、ローマ人の父とブリテン人の母との間に生まれたアーサーの“眠れるブリテンの血”を呼び覚ましていく。やがてハドリアヌスの城壁に帰還したアーサーは、二つの選択を迫られることになる。兵役を終えてローマに帰国するか。
それとも、グウィネヴィアと共にブリテンのために戦うか。
残虐なサクソン人の侵略は益々拡大し、ブリテンは滅亡の危機に瀕していた。時代は今、ひとりの救世主の登場を待っていたのである。
  

公開映画館 2004年7月24日(土)より、全国超拡大ロードショー

オフィシャルWEBSITE
http://www.movies.co.jp/kingarthur/
  
  
   
お問い合わせ  |  映画ポータルについて  |  広告掲載について | オフィシャルショップ マジックユーザー
DVD映画ポータルの文章・写真・画像・映像・音声等の著作権は「DVD映画ポータル」もしくは許諾を受けている著作権者に帰属します。
許可無く、複製・転載等の行為をお断り致します。