DVD映画ポータル
・・・ DVD映画ポータルはDVD・テレビゲーム・PS2・PSP・DSを扱うエンターテイメント専門ウェブマガジンです ・・・
トップ
DVD
海外ドラマ
アニメ
テレビゲーム
映画
リンク集
Google
   


頭文字<イニシャル>D     
2001年1月13日公開
上映時間
2000年・日・東映
(原作)しげの秀一
(監督)山口史嗣
(声の出演)
三木眞一郎
石塚運昇
岩田光央
川澄綾子
子安武人
関智一

(C)しげの秀一/講談社・トゥーマックス・オービー企画
  

(解説)
しげの秀一原作の「頭文字[イニシャル]D」映画化。講談社「ヤングマガジン」に95年から連載され、コミックス累計は2500万部突破(全19巻)。98年4月からフジテレビ系列で放送されたTVシリーズ(全26話)は深夜枠にもかかわらず、開始直後から占拠率24.5%をマーク(シリーズ後半には最高46.6%を記録)。映画版では3Dコンピューターグラフィックスにより、よりリアルなライブ感での表現を獲得。スクリーンの前の観客は、自分の運転で公道を駆け抜ける体験を共有して、かつてない興奮を映画館で経験させてくれる作品になる。

 

(物語)
高校三年生の主人公・藤原拓海の愛車は俗にそのエンジン形式AE86から“ハチロク”と呼ばれるトヨタ・スプリンタートレノ。10年以上昔の、決して高級車でもなく、特別な装備のある車でもない。しかし、拓海の天才的なドライビングテクニックにより、ハチロクは最新型のライバル車を凌駕するスピードで峠を駆け抜ける。その爽快感と、数々のライバルとのバトルの中でドライブテクニックだけでなく人間的にも成長を遂げる拓海の姿が多くの若者を虜にして放さない。

物語は季節が夏から秋へと移り、誰もが新たな旅立ちを意識するころから始まる。渉のハチロクターボとバトルを終えたばかりの拓海は、チューンナップされたハチロクへの信頼とメカへの興味を持ち始めていた。 そんな折、拓海の前に赤城レッドザンズの高橋涼介が現われた。涼介が構想する全国制覇のための県外遠征チームへの拓海の参加を申し込んできたのだ。尊敬する涼介の誘いに拓海は心を動かされるが、涼介のチームに入る前に拓海にはやらなければいけないことがあった。拓海が胸に秘めた、そのやらなければならないこととは・・・。

公開映画館 
頭文字<イニシャル>D  オフィシャルWEBSITE
http://www.avexnet.or.jp/avexmode/animation/initial/initial.html
  
   
お問い合わせ  |  映画ポータルについて  |  広告掲載について | オフィシャルショップ マジックユーザー
DVD映画ポータルの文章・写真・画像・映像・音声等の著作権は「DVD映画ポータル」もしくは許諾を受けている著作権者に帰属します。
許可無く、複製・転載等の行為をお断り致します。